Home> Internet >  ApacheとPHPとMySQL

ApacheとPHPとMySQL

このところ、合間を見てはTracの設定とかGitの設定とかやってたんですが、もうPython入れ替えてみたり、なんだりと、結構大掛かりな変更になってしまい、調子にのってMySQLのバージョンアップとかPHPのバージョンアップとかをヤッたところ、大ハマリしてしまいました。

以前にMySQLのエンジンをInnoDBに変更してみたくて、試してみてたんですが、その時はなぜかInnoDBが使える状態にならずに、断念してました。それで一応MySQL5.1のインストーラだけ、手元にあったのですが、勢いでMySQL5.0からMySQL5.1へとあげると共に、最初から設定してみることにしてインストールしました。(前に失敗したのは、既存環境を残して上書きインストールをしたので、設定が変わらない[Transactionを使う設定を選んでなかった]所為だと予測してます)
それで、一旦MySQLのデータや設定をごそっとバックアップして、インストールしてみたところ、うまくInnoDBが使えるようにインストール出来たようでした。

で、それではとPHPの入れ替えして、Apacheのリスタートしたところ・・・・・
エラーかよ!
「php5ts.dll」のエラー・・・、なんだそれ。以前のphp.iniと比べても、別におかしいところないし、httpd.confも違いがない。
なんだこれは・・・
相性かとも思い、PHPを古いバージョンにしてみるも、改善されない。そのうちイロイロ調べていると、「MySQLのバージョンを落として解消しました」というのを見つける。うっ、それって・・・
あぁ、やりましたよバージョンアップ。という訳で、MySQL5.0のインストーラを探しに行くと・・・、うそっMySQL5.0ってソースコードしか無いの。2つ前だからバイナリは無いのかよ。(それどんなアドビ?)
とりあえず、php.iniからMySQL設定外したところ、正常にロード出来た。という事で、しばしアタマを悩ませることになる。

さぁ、どうやってMySQL5.0を手に入れようか。
コンパイルは見落とし有りそうなんでパス。で、思いついたのが、オールインワンパッケージの類。MySQL含んでるものは、結構あるんでそれを使ったらどうだろうかという作戦。少なくともApache+PHP+MySQLの組み合わせで、動作するように作られているはず。
あんまり好きじゃないけど、その手で行こうかと目をつけたのが、WampServerというパッケージ。
好き嫌い言ってられないので、それを入れてみた。無事動作したので細かい設定して行ったら、あれこれってNon-thread Safeだ。しかもよく見たら、InnoDB使えない

使えない

InnoDBが・・・

って、「待てよ、もしかして」と思い、MySQL5.1をInnoDB使わない設定に変更して、ロードしてみたら。
動くぞ、コイツ!

そこかよっ!って感じで。無事インストールが出来ました。早速WAMPは削除。オールインワン嫌いなんです。

とりあえず、現在はInnoDB使わない状態ですが、そのうちphp.iniやmy.iniいじって再挑戦します。懲りないので。

Comment:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.zelazny.mydns.jp/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2242

Home> Internet >  ApacheとPHPとMySQL

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top